バランスが大切

司馬遼太郎の「燃えよ剣」から「太閤記」へと続き、浅田次郎の「一刀
斎夢録」とま、雨の季節は読書が似合うわけで。いまも昔も、人間感情
の機微というのは変わりませんね。その辺が僕には勉強になります。
さて、本の世界と現実世界はまた別で。やっぱり現場での学びが一番で
すが、バランスが大切。あっちへ行ったっきりでは行けません(汗)。
しゃべくり007でも見て、ゲラゲラと笑い転げるのも大切かと。
いや、偏ってもいいんだけど、どっちに偏ってるのか客観的に見れてい
れば、まだいいんでしょうが。
そう、どっちに偏ってるのかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加