セレブ売り・・・

「え、その利回りでも買うんですか」
という感じでの、業者からの購入依頼。
転売目的での仕入れですから、通常は相場より割安で購入する必要が
あるわけですが、購入目線が相場価格だったりするわけです。
今後の値上りを予想して、先手で仕入れようとしているもの。
という件に限らず、相次ぐネットワーク業者からの仕入れ不調連絡。
例えば建築屋さんであれば、「土地の仕入れ競争が激しくなった」と
のこと。今までの買い付け価格では負けてしまうようで。
また、某ファンドさんに3億前後の物件探し相談を入れたところ、
「最近はセレブ売り(どうも強気の値段設定の意味)でも、買い付け
入るんですよねぇ(汗)」とのこと。
さて、変化には対応するだけのことですね。
いつものことですから。
ピンチもチャンスも自分次第かと。
それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加