始まりはここから

images本日ばかりは、事務所に掛かってくる同業者さんからの賃貸物件への問い合わせ電話が極端に減ります。

だって今日は、、、、

宅地建物取引士資格試験ですから。

いわゆる「宅建(たっけん)」。宅地建物取引主任者から、宅地建物取引「士」へと、名称変更とともに若干格付けがアップしたもよう(?)。

いずれにせよ、宅建業を営む事業所においては、5人のうち1人はこの「宅建取引士」でないと営業ができないという事実。あわせて、この宅建を保有していないと、不動産取引における重要事項説明ができませんので、取引業務を1人で完結できないという、それはそれは屈辱的な現実が(汗)。

というわけで、この日ばかりは同業他社さんで、まだ未取得の方々は受験へGOというわけで。会社や同僚先輩各位から多大なプレッシャーを掛けられている方々も多いことかと。。

ちなみにCFネッツの場合、事務系の人間含めて、取得者が圧倒的多数。だから、ある意味、最近の受験日は受験者が少なく盛り上がりがイマイチ、、、、(笑)。盛り上がりが欲しい!

さて、私が受験したのは、、、もうかれこれ15年ほど前のこと。。

特にこれといってやりたいこともなく、ダラダラと過ごしていた頃に出会った資格。
結局は、この宅建取得をきっかけに、不動産業界へ飛び込み、そして今に至りと。

15年・・・・、ついこの前のことのようですが、色々とありました。長いようで、やはり短い。

15年後・・・、何してんでしょうね(笑)。

1日1日を大切にしたいものです。

それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加