プロフィール

1980年 宮崎県都城市出身

_C8X2467物心ついた時には、実家は「写真屋」としての自営業。そのため、子供の頃から「大人になったら社長になるんだ」と、訳の分からないイメージが出来上がってしまう。組織人となった今、30年近くも小さな街で商売を継続することができた、商売人としての親の背中を見て育てたことに今更ながらに感謝。

幼少期は「空手」から始まり、小・中と「野球」へ取り組む。4番キャッチャーとして活躍(?)するものの、打力ではなく、肩の強さを買われ甲子園出場多数の古豪から野球特待生として誘われる。しかし、野球の才能を自身が感じておらず野球選手としては見切りをつける。ただ、ビジネスマンとして社会経験が積み重なってきたいま、人生において大切な心構えの大部分は野球を通して学べたことが多数あったんだなと感じている。

1999年 宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校卒業

県内でも有数の進学校に進むものの、勉強に熱は入らず学力は低下の一途。
入学時はラグビー部と野球部の監督から、それぞれスカウトされるものの、友人が多数入部した「ハンドボール部」へ。
しかし、せっかく入部したハンドボール部は若さゆえ顧問の先生と衝突し半年で退部。その後、友人つながりで他校の仲間とのネットワークが徐々に膨らみ、「帰宅部」として遊びに夢中になってしまう。
ちなみに、通学まで要する時間は自転車で片道1時間。往復2時間、1日の12分の1はサドルに座って空中に浮いていた。

2002年 宮崎産業経営大学法学部卒業

上記のような高校時代を過ごしたのち地元の大学へ進学。居酒屋でのバイトに始まり、ゲームセンターのスタッフなど、学校にはほとんど通わずバイト三昧。
しかし20歳の頃、友人を事故で亡くしたことをきっかけに、時間を無駄に過ごしている自分が情けなくなり一念発起。とはいえ、何を行動しても良いやらわからず、読書と資格試験の勉強へと突き進む。
その時の「人」や色々な「考え方」への出会いによって不動産の世界へ興味を抱くようになる。

2004年 (株)シーエフネッツ入社 横浜市在住

2004年、不動産コンサルタント会社「株式会社シーエフネッツ」に入社。
入社当初より、横浜市内を中心に賃貸仲介業務及び賃貸管理業務に携わり、最終的には担当物件の平均空室率を3%以下に抑える事に成功するなど、空室対策のノウハウを積み重ねる。
その後、2006年から現在に至るまで、不動産投資理論を活用した資産形成のコンサルティング業務に携わり、不動産投資・保有資産の最適化・資産の組み換え・相続対策・土地有効活用など、個人から法人まで多岐に渡るクライアントのコンサルティングから実務まで一貫したサポートをさせて頂く。
資産の形成から防衛まで、「クライアントの選択肢に最大限の付加価値をもたらす」ことを自己理念とし、不動産の専門家としての矜持を持ちながら不動産を通じた社会貢献を目指すべく、知識と技術の向上に励む日々が続く。
共著に「不動産投資プロの流儀(週刊住宅新聞社)」、発行小冊子に「ワンルーム投資戦術(CFネッツ)」、「不動産コンサルティングの現場から(CFネッツ)」があり、週刊住宅新聞において不動産投資に関する連載経験も持つ。
また、自身も東京都内に区分ワンルーム及びアパートを所有する大家でもあり不動産投資家でもあるため、実践を通して培ったノウハウを理論的に伝えるべく、不動産投資に関するセミナーも多数開催中である。
理論だけではなく実務を知っている不動産の専門家として「成果物」を提供できるため、全国各地の幅広い層のクライアントから支持を受けている。

保有資格一覧

・CPM(米国公認不動産経営管理士)
・CCIM(米国認定商業不動産投資顧問資格)
・CFP(上級ファイナンシャルプランナー)
・公認不動産コンサルティングマスター
・相続アドバイザー(NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員)
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
・マンション管理士
・宅地建物取引主任者
・管理業務主任者

取扱い業務

・不動産投資のコンサルティング(資産形成)
・投資用不動産の投資分析から物件選定(資産形成)
・投資用不動産の個人保有または法人保有の比較検討分析
・購入不動産の物件調査(権利関係・法令上の制限など)
・不動産の購入・売却に関する仲介取引実務(投資用不動産・一般住宅)
・購入不動産のための資金調達アレンジ(投資用不動産・一般住宅)
・不動産の賃貸仲介及び賃貸管理実務(入居促進・空室対策)
・相続税対策の必要性有無判定
・相続対策用(相続税対策・資産分割用)の投資用不動産取引実務
・借地ならびに底地の整理(相手側との購入・売却交渉)
・土地の取得からアパート建築による開発業務(土地有効活用)
・遊休土地もしくは不採算土地の有効活用(土地の有効活用)
・資産の売却による資産組み換え
・セミナー・講演・執筆業務

※「何を知っているか」ではなく「何ができるか」ということが大切だと考えます。そして「知っている」と「できる」とは、似ているようで大きな違いがあることを実務家として理解しています。ですのでここに「取扱い業務」として記載しましたものに関しましては、過去に私が「仕事」として手掛けて経験を積んだもの、つまり「できる」ものしか記載しておりません。「できる」とは、つまり「結果(成果)」をクライアントに対して提供できることだと考えております。 とはいえ、もちろん生涯修行中の身。より仕事の精度をあげるため、また、未経験のことにも積極的に研究のうえ取り組んでいくことによって、クライアントに対するサービスの付加価値を少しでも高められるよう、修行が続いております。

CCIM・JAPAN設立総会

CCIM表彰

CCIM表彰 2013年5月inホテルオークラ福岡

2013年、CPMの日本支部である「IREM・JAPAN通常定期総会」にあわせて、CCIMの日本支部である「CCIM・JAPAN設立総会」が開催され、総会での承認を経て正式に発足。その際に、2期メンバーとして認定記念品を受領した際の写真。(写真上)

CCIM設立総会風景

CCIM設立総会風景

CCIM本部事務局長からの祝辞(写真下)

(※司会者との間にはハワイ在住の通訳兼牧師の大野氏)

IREM・JAPANホームページ
http://irem-japan.org/

CCIM2期メンバー&講師集合写真

CCIM2期メンバー

CCIM2期メンバー

日本の不動産業界を担うメンバーが全国各地から集結。理論研修だけではなくコネクション形成の場にも。

私は手前の一番右側。

日本FP協会ホームページ
https://www.jafp.or.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加