ありがとうを言いたくなる瞬間

IMG_4948

本日は、「不動産投資1Dayセミナー」開催のため、朝から有楽町の東京商工会議所へ。

さて、時間に余裕があったため、駅前の某有名コーフィーショップにてカフェラテでも・・・、と思いきや、「営業時間9時からなんですー」と9時前に断られ。

悶々としながら東京商工会議所へ向かっていると、もうひとつ同コーフィーショップの別店舗を発見。9時前ではあるものの、もっかい挑戦してみると、快くカフェラテを提供して頂き(嬉)

思わず店員さんに「ありがとうございます」と言ってしまった今朝このごろなわけでございます。

お陰さまで一日頑張れそうです!

9時から営業、確かにマニュアル・ルールも大切、しかし、可能な限り調整して頂けるその姿勢に感謝感激。んー、この店舗の店長さん、ぜひ出世して頂きたい。

9時に入ってカフェラテ飲めれば100%、営業時間外の8時50分ではあるものの、準備が出来ているのであれば対応して頂けるその姿勢は120%。

金融機関も、この融資条件ならいけますよー、で、その通りの融資条件で承認でましたーは100%の仕事ではありますが、私の知るデキルバンカー方々は、皆すべからく120%で返ってくるから面白く。余計なヒト手間を掛けてでも、お土産、サプライズ、こちらから更なる「ありがとう」を引き出す動きをやってくれます。私も120%の仕事、当たり前にプラスアルファが出来るよう日々修行中といったところです。

どれだけ「ありがとう」と、報酬を頂戴する方々から言って頂けるか、それが自分の価値かと。

それでは行ってきます!

ごきげんです!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加