台風時期の売却案件は決済が待ち遠しい・・・

ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします。

ランキング、じわじわ上昇中。

さて、売却のお手伝いをさせて頂くことも多いですが、特に中古の物件というのは、梅雨時、台風時というのは、横雨や風などで建物に被害を受けてしまうこともあり、、、

売主側の立場になった際には、決済が待ち遠しいものです(汗)。

————————————————————————
9/3(土)《名古屋開催》CFネッツ代表倉橋隆行による無料特別講演

2016年 今後の不動産投資、高まるニーズは
————————————————————————
2015年の相続税改正から日銀のマイナス金利導入による、いわゆる資産家の
資産に対する考え方の変化が、都心部の不動産動向に多大な影響を与えている。
また、資産の組み替えによる不動産売却によって供給される地域の地価の下落、
組み換え先の優良不動産価格の高騰は、さらに地域格差の二極化を形成させて
いる。そして2020年の東京オリンピックまでに進められるインフラの整備は、
不動産投資のチャンスと捉えることができ、今後、さらなる二極化と、首都圏
の不動産投資の安定性を向上させることになる。
今回の講演では、短い時間であるが、短決に今後の不動産投資の方向性を
示してゆきたいと考えている。

▼セミナー詳細・お申込みは下記URLより
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2016kongo_toushi.html

名古屋

ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします。

ランキング、じわじわ上昇中。

IMG_1449 (1)今日は名古屋。

ただ、現在はまだまだ東京での仕事案件が圧倒的多数のため、今日のような日曜日には、私の直接のクライアントに対する契約業務や現場案内など、本日も東京エリアにて目白押しなのが事実。

なので、今回の名古屋出張などのように私自身の日程調整がつかない場合には、チームのメンバーなどと連携して対応させて頂いている次第ですので、そこは、ご安心頂ければと思います。

1から10まで私自身が全ての仕事を行うと物理的に限界が来ますが、他のメンバーと連携することで同じ時間軸で同時並行的に、より多くのご相談に対応させて頂け実務も進行するというもの。

ちょっと私の顔見せが不足しているせいか、「最近、名古屋ばっかり行ってるらしいね(笑)」と、皆様からの可愛がりに感謝と反省をしつつ、方針決めと要所では登場が大切と理解しておりますので、遠慮なくご指摘と、引き続きご愛顧を宜しくお願い致します。

あわせて、5~10まで、3~10まで、2~10まで、、、1~10まで出来る、連携できるメンバーを育てつつ、とま、生意気を言いながら、自分自身も1~10まで完結できる業務を更に増やせるよう、まだまだ修行中の身(汗)。

3歩進んで2歩下がる、人生はワンツーパンチさと、そんな歌が頭の中で流れる今日この頃。

それなら人が3歩を歩くのに掛かる時間で、自分は9歩くらい歩いてみたいところ(笑)。

「契約完了です」

「案内完了です」

「実はこんな問題が発生しましたが、無事に解決して完了しました」

などと、ピコピコと携帯に随時、連携している仲間から案件ごとに報告メールが届いてきます。
ありがたいことです。

というわけで、本日の名古屋での個別相談は、、これまた色々なご相談あり。

そのうちお一方は、名古屋駅から10分のところにあるビルを所有されている方からのご相談。おかげさまで最近は、不動産の購入に限らず、賃貸募集や管理のご相談、売却案件の相談も増加中。

人生あっという間、「不動産を通じて社会貢献企業を目指す」ためにも、更なる加速が必要。

修行が続きます。

宮崎で農業したい方いますか?

ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします。

ランキング、じわじわ上昇中。

実家の母から

「あの畑、いくらで売れるかね?」

との相談。

宮崎空港から車で1時間30分(高速利用前提)、バス停まで徒歩30分(1時間に1本あるかないか)。グーグルマップで見れます。

なんだったら、古民家もつけます。

んー、買う人、いないだろうなぁ・・・・。

出口まで考えて、買うこと、建てること、大切ですが、先祖代々の農地なんかは、私と同じように処分に困る方々、全国にたくさんいらっしゃることでしょう。

あっという間です。

ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします。

ランキング、じわじわ上昇中。

東京は快晴、今年も残すところ、9月、10月、11月、12月とま、あと4ヶ月少々。

ほんと、あっという間です。

さて、

日付:2016年9月11日(日) 開催:東京本社

セミナー講師・コメンテーター:東京本社アセットコンサルタント陣
コメンテーター:区分マンションに対して積極的融資の金融機関 ARUHIご担当者様

日付:2016年9月19日(月・祝)~21日(水) 開催:新潟(集合:東京)

意気に感じながら

ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします。

ランキング、じわじわ上昇中。

午前中は、某クライアントと新規受託物件の管理に関する打ち合わせ。

とある有名証券会社のファンドマネージャーからフリーになられた方ですが、専門分野が違うとはいえ、運用に関する「考え方」というのは共通する部分や、参考にさせて頂ける部分もあったりで、何かと勉強になります。

「こんな新規ビジネス考えてるんだよね」と、むむむ、ふむふむ、というところ。

さて、来月も名古屋出張にあわせて、「そういえば夜の予定が空いてるな」ということで、少人数制の名古屋支社セミナーを下記の通り開催。私が講師です。

そんなことを思い出しつつ、午後は福岡から上京して頂いた長年お付き合いのある某クライアントとの、資産組み換えに関する打ち合わせ。

借り入れが残っている所有物件の売却益を試算してみると、資本効率(CCR)は6%ほど、ここいらで出口を確定させて、売却益2億弱を現金投資FCR5%でもBTCF1000万。

「もうさ、歳も歳だし、それでいいのよ」

と、資産をすっきりさせたいご様子。LTVは高くても30%、できれば全額自己資本を希望。

「その辺は、任せるけん」

とま、7物件ほど売却を受託したものの、「売る、売らない」も含めて、状況判断は任せるとのこと。多くの裁量を頂き、ありがたいことです。商機を逃さず、やりやすく。

415C912AXYL._SX356_BO1,204,203,200_

さて、昨日は1日休みが取れたため、「負けに不思議の負けなし」ということで、何で豊臣方が徳川勢に負けたのか、、、、、を違う切り口から。

なぜ勝機を掴めそうな案が採用されず負けに突き進む方針になっていくのか、なぜ人が離れていくのか、などなど、現代社会にあてはめてみても学ぶところは多く、実体験と結びつけながら考えることで頭の整理にもなりつつ、人間感情機微の勉強になります。

とま、一番は現実社会で揉まれることが大切ですけどね。

短編集で、タイトルの「軍師二人(後藤又兵衛と真田幸村登場)」部分は、一番最後の30ページほどだったので物足りなさは残りましたけども。。。

さて、話は変わって、

私も参加させて頂きます、9月10日(土)に開催されるシーエフネッツ会員様向けの下記イベントのご案内!

お待ちしております!