いつか来た道

「なかもとさ~ん、いい話あるんですよ」
とは、某金融機関融資担当者からの電話。
聞けば、S造・RC造物件の融資返済期間が最長35年になるというもの。
中古NG,この場所NGと、木造はかなり拾いづらくなっている同行だけに、
上層部が現場の声を少しは拾い上げたか??
「ウチの金利でも拾いやすくなったでしょ。たまにはウチの支店にも案
件、宜しくお願いしますね」
とま、情報提供兼営業の電話。それはそれで、大事ですね。
んー、35年返済、最近の流行なのか・・・。融資緩和の足音が聞こえる
感じ。
35年返済、ADSは下がりCFは厚くなりがちですが、ローン元金の減ら
ないこと減らないこと。私の持ってる区分ワンルームが35年返済だか
ら、よく分かります。返済予定表がつまらない(笑)。まだこんだけし
かローン元金減ってないのかよと。
片方を35年返済で組んだら、別の物件を10年返済で短期返済など、
そういった組み合わせも大切。詳細はご相談ください。
さて、3月は決算月に、人事異動の季節。
自分と繋がっている人が、少しでも良い成績をおさめ、きっちり生き残
ってくれることを祈りつつ、調子の良いうちに、自分でもワンルームの
ひとつでも買えばいいいのにと、アドバイスするんですけどね。
ま、生存競争は人事ではなく(汗)。
修行が続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加