ありがとさよならまた明日


熱があろうが槍が降ろうが、大事な予定は外せません。
社会人の皆様なら、誰もが経験したことあろうかと。

「行ってきまーす」
と、こっそり、ノド飴置いてくれていた山内さん、ありがとう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加