相続税を納める方、倍増

課税割合の推移

(※国税庁HPより)

平成28年中に亡くなられた方(被相続人数)は約131万人(平成27年約129万人)、このうち相続税の課税対象となった被相続人数は約10万6千人(平成27年約10万3千人)で、課税割合は8.1%(平成27年8.0%)となっており、平成27年より0.1ポイント増加。

グラフを見ると、一目瞭然ですね。。

相続税の改正が与えた影響は大きく、他人事ではないところ。

年金定期便のように、「あなたの現時点での相続税はいくらですよ」と通知は来ませんので、こればかりは自分で資産の棚卸をして把握しておく必要があります。

と、そんな仕事もやっていますので、お気軽にご相談ください。

ブログランキング参戦中!

no-image_20161012ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします!

ランキング、じわじわ上昇中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加