よ~く考えよう、お金は大事だよ。

ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします!

ランキング、じわじわ上昇中。

さて、何かと一部ではお騒がせしておりますが、

シーエフネッツでは、本人の積極性を重視していて、「こうゆうことやりたい!」「こうゆうこと勉強してみたい!」というやる気のある人間には、マネージャー会議にはかったうえで会社で費用負担をしてあげる仕組みがあります。

それは、やはり社員教育をすることが結果的に顧客のためになり、顧客のためになることは巡り巡って会社の為であり、その社員本人の物心ともの充実につながるという考え方が根本にあるからです。

ただねぇ・・・たまにいるんですよね、残念ながらやはり。

元・身内の恥をさらすようで複雑なのですが、本人が受講させて下さい!とか、熱烈懇願するものだからCPMライセンスの受講で100万近く、そして今年も受講させて下さい!とか2年連続で受講懇願でCCIMライセンス受講で100万近く、会社の皆で働いて顧客の皆さんから頂戴した尊いお金の中から捻出して費用負担して参加させたのもつかの間、なんと資格取得後、早々に退職(汗)。

おーい。

CPMとCCIMを取り切ったら、はかったように退社。

しかも2人同時に退社、あわせて同じ会社へ転職。ここまで図太いと笑っちゃう。
1人は私の直属の部下だったもんですから、一生懸命、私なりに育ててたと思うとほんとお恥ずかしい。

自分の利益が満たされたら、お金や時間を投資してくれた周囲への配慮は無視。

でもね、上のケースは外道としても、一応、やはり事情なりがあって退職するケースがあるのも事実。そんな時には、資格取得後から5年間で費用を償却するので、残存期間に応じて自己負担してね、なんてルールもあったりします。

で、上記の2人はきちんとお支払い・・・

頂けておりません(汗)。

人のお金で勉強しておいて、費用は踏み倒す。

あげくの果てには「残業代をよこせ」みたいなね、もうね、開いた口がふさがらない(笑)。
残業するほど仕事してたかと、はなはだ疑問。

残念と同時に、こんな話をブログでせざるをえないのも、恥ずかしい。

でもね、発信せざるをえないのは、そんな2人が「円満退社」を装ってCFネッツの顧客各位及び同業他社に営業活動を展開しているということを耳にするからこそ。

そして歴史は繰り返す、また同じことを、そこの会社に行っても繰り返すことでしょう。

仁義も筋もあったものではない彼らには今後ケジメを付けさせて頂きますが、それはさて置き、私達は私達なりにCFネッツ文化として前向きに仕事を進めていかねばと。

修行が続きます。

ブログランキング参戦中!

no-image_20161012ブログランキング参戦中!

応援のクリックをお願いします!

ランキング、じわじわ上昇中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加