現金で購入した区分1Rを担保に追加投資

【現金で購入した区分1Rを担保に追加投資・2015年3月19日】

勤務先やご年収や資産背景、またはご年齢によっては、アパートローンが調達できないことがあるのも事実。そんな時には、所有している不動産を担保に融資を受けて追加投資していくという方法があります。たとえば、区分1Rを現金で購入したあとに、それを担保に融資を受けて区分1Rを増やしていくという選択肢も。なるべくリスクを低く資産拡大していきたい方は、都心の中古1Rをコツコツと、そんな手法で増やしていくのも一つの手かもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加