カタカナ

IMG_7792つい先日、「カタカナ辞典(?)」だったか、タイトルはすでに忘れたんですが、そんな書籍を読む機会が。。

というのも、外資系にお勤めのクライアント方々も多く、打合せの最中に、「???」となる瞬間もあるため、少しビジネス用語を浴びておこうという目的。

さて、ついつい私自身も使いがちなカタカナ用語ですが、聞く方によっては不快に感じたり、なんだか高飛車な物言いに感じられてしまったりと、気を付けなければならないこと多々。

その横文字の意味は知りつつも、あえてわかりやすく日本語で説明する気配りや、補足説明を付けたりなども大切かと思う今日この頃。

とはいえ、投資用語はカタカナばかりですいません(汗)。

「この物件の投資分析サマリーをご覧ください」
=「この物件の投資分析を要約したものをご覧ください」

「銀行さんへエビデンスの提出をお願いします」
=「銀行さんへ根拠資料の提出をお願いします」

んー。

どっちが良いのやら・・・(汗)。

それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加