「効率性と安全性は天秤の関係」

あっちもこっちも大事、、、とは、なかなか行かないのも人生(涙)。優先順位を明確にしていかないと、人生の貴重な時間がもったいなく過ぎていくかもしれませんね。投資用不動産を買うのが目的ではなく、その収益をどう活用するか、ということが大切かもしれません。

さて、不動産投資の投資分析においても、資本の効率性を追求すれば、資金計画の安全性も下がってみたり、逆に安全性を追求するために借入を減らしてみると、資本の効率性も下がったりと天秤の関係になるわけです(レバレッジが効いている前提)。。。投資用物件の特徴もそうですが、立地よければ安全性高まるのでキャップレートは下がり、悪ければキャップレートは上がりと。。

長所短所は表裏一体、「何の」長所を優先するのか、そこを明確にして頂くために個別相談があります。ご相談はお気軽に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加