言魂・ことだま

写真 (1)なんかもう、ネガティブな人には近づかない習慣が身についているようです。

宗教的な話をしているつもりはありませんが、言葉には魂が宿りますので、やはり積極的で明るい言葉を使う必要があるかと思います

そして私自身、やはり明るく積極的な人に魅力を感じます。なので、自分自身もそうあるよう、あり続けられるよう修行中といったところ。

ただ人間、時々心が曇るのも仕方ありません。だって、それも人間ですから。

そんなときは、綺麗なもの、明るいものや人に触れるようにすることが大切かもしれません。

そういうわけで、某国の海風景を一枚(笑)。

あぁぁぁ、心が晴れるやー。

修行が続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加