言魂・ことだま

写真 (1)なんかもう、ネガティブな人には近づかない習慣が身についているようです。

宗教的な話をしているつもりはありませんが、言葉には魂が宿りますので、やはり積極的で明るい言葉を使う必要があるかと思います

そして私自身、やはり明るく積極的な人に魅力を感じます。なので、自分自身もそうあるよう、あり続けられるよう修行中といったところ。

ただ人間、時々心が曇るのも仕方ありません。だって、それも人間ですから。

そんなときは、綺麗なもの、明るいものや人に触れるようにすることが大切かもしれません。

そういうわけで、某国の海風景を一枚(笑)。

あぁぁぁ、心が晴れるやー。

修行が続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『言魂・ことだま』へのコメント

  1. 名前:板橋のH田 投稿日:2014/08/05(火) 09:17:28 ID:70480ee43 返信

    ご無沙汰しております。お暑うございます。
    いますね~ネガティブな人。
    直の上司がそういう人なんですが、口を開けば愚痴と文句。ほぼ一日中。
    どうしてこんなに偉くなられたのか不思議なくらい(笑)
    避けて通りたいのですがそうも行かず。
    修業が続きます。

    • 名前:不動産コンサルタント中元崇 投稿日:2014/08/05(火) 21:55:52 ID:f5d1a6882 返信

      >板橋のH田さん

      あー、それは結構大変ですね(汗)。誰かが機嫌を取ってくれ
      ないと、益々不機嫌になられるタイプでしょうか・・・。

      浴びたくも無いマイナス波動を浴びるのは辛いところですね。

      なかなかの修行かと思います。