不動産コンサルタント24時。

IMG_5785 (1)

深夜、至急扱いの書類があったため、とあるクライアント宅にポスティングへ。

移動する車中というのは、あれこれ考えられる貴重な時間ですが、思い返していたのは「国境なき医師団」にも参加過去を持つクライアントO様の話。

過去に1棟アパートを取得して頂いていますが、今回はまとめて3件ほど中古の区分ワンルームを取得頂くことに。

それにちょっとしたアレンジを加えさせて頂きましたが、ここでは触れられず、ご勘弁。

昼間の某金融機関との融資面談の中で、「そもそもなんで不動産を買うのか?」という話題になったわけですが(融資担当者のヒアリング事項です)、O様曰く、医療現場の最前線にいながら「経済的な事情で入院も継続できない方」に触れたり、、東北の被災地(支援にも参加)で遭遇した「生活が不安定な方々と安定されている方との差が家賃収入だった」という気付きに触れるにつれ、将来の収入源確保の為に不動産での資産形成を決めたとのこと。

今更ですが、やっぱりお金って大切。

多かれ少なかれ、そういう体験を身に染みて感じたことのある人は深いなと。

修行が続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加