稼ぎ時?

IMG_5276

さすがに限界です。

携帯電話に入ってくる迷惑メールの数が、ここのところ半端なく増加。普段は1日2~3件前後のため、アナログ人間としては放っておいたのですが、昨日から何と50件(汗)。

メール着信音が鳴るたびに携帯に気を取られるので、仕事時間のロス。積み重ねれば、とんでもない時間を盗まれます。

というわけで、auショップに行って「迷惑メールフィルター」なるものを設定して頂き。。。いやぁ、ピクリともしません携帯が(笑)。快適、快適。おかげで、通常の携帯宛のEメールもブロックしてしまうと思いますが、天秤にかけたらブロック優先。
携帯宛は電話もしくはショートメールもしくはLINEでお願いします。

迷惑メール送るほうも、世間の賞与時期にあわせて必死で商売中なのかどうなのか、困ったもんです。しかし色々な「件名」で送ってくるもんですね、、、一番読みそうになるのが「ご確認下さい」的な、業務上ありえそうなタイトルだと、悩ましくも、一応メール文面へ行ってみますが、やはりどこかのURLへ誘導。

一昔前は、携帯に着信を残されて、折り返し電話したら自動音声が流れ料金発生のアナウンスが流れたりと色々流行りましたが、なくならいもんですね、いつの時代も。。。「このままお金払わないのであれば民法●●条の何々により訴訟へ踏みきります」なんて訳の分からぬ威嚇メールも懐かしく。一度払ったが最後、骨までしゃぶられという話。

さて、いよいよ今年の営業日も残すところあと2週間ほど。

年が明けると、確定申告の準備が本格的に(汗)。めんどくさいっ、という時期ですね、まさに。仕事柄、ファイナンシャルプランナーなどのライセンスも保有していますし、私の場合は今のところ自分でやっていますが、ある程度の規模まで資産が拡大したら税理士さんに任せるようになるかと。不動産のこともそうですが、専門外の分野は、お金を払っててもプロに任せて、その分の「時間とノウハウを買う」という感覚が大切かと。

ただ、確定申告のような事務手続きは、一度でも良いので自分で試行錯誤しながらもやってみた方が良いですね。

一度でも自分でやった経験があると、税金の流れも理解できますし、税理士さんや税務署への質問ポイントの要領も良くなるというもの。とはいえ、相談に来られる方の確定申告書、拝見させてもらっても、「あーこれ間違ってますね」という箇所、結構発見しますので、ある程度の専門家のアドバイスは仰ぎながらされるべきかと思います。

それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加