良い物件なんて、そうそうないのはいつものことさと

さて、本日はミニフィールドワークセミナー開催。

思い起こせば、既に6年ほど定期開催しているこの企画。当初は千葉に埼玉にと下見へ行く機会が多かったのですが、最近はすっかり都内が主戦場へ。

おかげ様で本日も満員御礼。ちなみに来月開催分も既に満員御礼。

こうなると、やはり参加して頂いた方に自然と未公開案件などは紹介したくなるのが人情。物件紹介をお待ち頂いている自分のクライアント皆様含めて、まずは優先すべき情報公開の場だったりします。

ただ、いつものことではありますが、良い物件なんて、ほんと少ないんですよ。
だからこそ、自分達でつくりだすという意識を大切にやっています。

そしてその良い情報は人伝いにやってきますし、私も大切な情報はご縁を頂いている人を優先しますから(というか縁のある範囲で事済んでしまう現実)、「お金はこれくらいあって、融資もこれくらいつくから、利回り○%以上で物件持ってきて」と初対面の方に言われても、やはり私の優先すべきは自分のクライアントや仲間になってしまいます。。

もちろん、「縁のある範囲で事済んでしまう現実」という状況をつくりこめたのは過去からの積み重ねがあるわけで。そして、更につくりこむためには、まだまだこれからの積み重ねが大切と理解していますので日々コツコツと。

そういう意味では、当社のイベントへご参加頂いてる皆様は、縁づくりと思って長い目でご参加頂ければ幸いです。当然ながら、私達も短期的な利益追求で動いていませんので。

さて、話は変わって、先日、某金融機関の方と打合せ。

来年に向けた新しい資金調達スキームが出来る可能性が。。。残念ながら手探り中ですから、まだ公開できる情報精度ではありませんが、いつまでも「物件ないなー」と私達も指をくわえているわけではありません。

あれよこれと可能性の追求が続きます。

修行ですね、楽しい修行という感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加