二子玉川の美容室へ in 「B.O.E.L」

IMG_4262

 よーやく定休日を利用して美容室へ行けました。もう、暑い季節に襟足が伸びてくると、丸刈りにしたくなる衝動に襲われます(汗)。だいたい止められて、いつもの短髪へ。

で、同郷でもあり友人の妹が二子玉で経営している美容室へ(写真本人)。上京から下積みを経て、ついには自分の店を2年前にオープン。それ以来、車で30分の距離ではありますが通っています。

「B.O.E.L(ボエル」

http://www.boel8.com/

正直、カットの出来不出来は僕のような素人には分からず。また、別にカットがどうでも顔は変えようがなく(笑)。いつも決まって「短めで」とのリクエストばかり。なので、技術についてコメントのしようはないのですが(もちろんいつも満足なんですが)、雰囲気も落ち着いていてスタッフさんも優しく(女性の笑顔には気をつけろ?笑)、お勧めです。

とま、僕にとっての価値は、縁がある人だから通っているということ。もう自己満足ですね。

金額だけで考えれば近場の美容室という選択肢もありますが、そーゆーもんではないと思います。まぁ、僕の支払うカット代なんてものは知れた金額ですが、少しでも繋がりあるところにお金を落としたいなという自分なりの人情です。

ウェブ上では価格ドットコムなど価格比較ができるサイトが元気ないま。商品やサービスを、少しでも安く良いものを買う、提供を受けるというのは、賢い消費者としての行動かもしれません。しかしまぁ、少しでもお世話になった人、縁のある人、そういう繋がりの方を個人的には余程大切にしたいと思うわけです。駅前1,000円カットでもきっと満足感は得ることができる僕の髪の毛ではありますが、いいんです。通うのです30分かけても。

ただ、義理人情に甘えて、努力を怠ってはいけませんね。と、自分には言い聞かせ。

修行が続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加